MENU

map

健康診断・人間ドックのご案内

特定健診

~特定健診は生活習慣病を未然に防ぐことを目的とした健診です~

「メタボリックシンドローム」、よく耳にするようになりましたね。
近年、糖尿病等の生活習慣病の有病者・予備群が増加しており生活習慣病を原因とする死亡は全体の3分の1にものぼります。
この健診はメタボリックシンドローム判定を行なうことであなたが今、生活習慣病を発症する恐れがどれくらいあるかを調べます。
対象は、医療保険に加入されている40歳~74歳のすべての方になります。

【必要書類】

  • 特定健康診査受診券
  • 保険証

※どちらか1つでもお忘れになると、受診できませんので、ご注意下さい。

【検査項目】
問診 服薬歴及び喫煙習慣の状況など含む
身体測定 身長・体重・BMI・腹囲
血圧 収縮期血圧・拡張期血圧
脂質 中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
肝機能 AST(GOT)・ALT(GPT)・γーGTP
尿一般 尿蛋白・尿糖
理学所見 診察

【詳細な項目】~医師が必要と判断した場合に追加します~

貧血検査
赤血球・血色素量・ヘマトクリット
心電図検査 12誘導
眼底検査 両眼
血清クレアチニン検査
(eGFRの腎機能評価を含む)
血清クレアチニン・eGFR

特定保健指導とは?

特定健診を受診後、健診結果に基づき保健指導レベルを決定し、対象の方には「保健指導利用券」が 発行されます。特定保健指導は生活習慣病に焦点をあて、医師・保健師・管理栄養士等がアドバイス させていただきます。
特定保健指導には2コースございます。

動機付け支援 初回面接(個別又はグループ面接)
 ↓
実績評価(3ヶ月経過後の実績評価を面接又は電話やメール、お手紙等で実施します)
積極的支援 初回面接(個別又はグループ面接)
 ↓
3ヶ月以上の継続的な支援(個別支援やグループ支援・メールや電話等での 実施します)
 ↓
実績評価(3ヵ月以上の継続支援終了後面接又は電話やメール等で実施します)

当院は、「特定保健指導」実施機関です。「保健指導利用券」がお手元に届いた方は、お気軽にお電話下さい。あなたの生活に合わせた健康づくりをご提案いたします。

青洲会総合健康センター

各検診・検査のご案内

  • 代表電話
  •  
  • 外来予約変更
  •  
  • 総合健康センター

gotop