MENU

map

外来受診について

不整脈外来

循環器内科では脈が速くなる頻脈性不整脈に対して、薬物療法、カテーテルアブレーション(心筋焼灼術)を行っています。カテーテルアブレーションは首や腿の血管から電極カテーテルを挿入し、頻脈の原因となる興奮部位や電気回路をカテーテルで焼灼して不整脈を根治する治療法です。
脈の遅くなる徐脈性不整脈に対してはペースメーカーの植え込み手術を行っています。
また、致死性不整脈である心室頻拍や心室細動の患者様は、突然死を予防するため植込型除細動器(ICD)が、重症心不全の患者様には新しい治療として左右の心室を刺激して効果的な左心室収縮を図る両心室同期型ペースメーカーの植え込みなどが必要になることがあります。そのような患者様は心臓外科施設にご紹介させていただいております。

不整脈外来受診について

不整脈に悩み、当院外来受診を考えておられる患者様へ

Q1. 紹介状は必要ですか?

紹介状がなくても差し支えありませんが、医師間での情報の共有に不可欠でもあります。簡単な物で結構ですので、できるだけ主治医の先生にお願いし持参して頂くようお願い致します。

Q2. 受付時間

初診受付は毎週金曜13:00から16:30まで行っております。
医師の出張等で休診になる場合もありますので初診患者様は事前にご確認いただくようお願い致します。

Q3. 紹介状以外何か必要ですか?

健康保険証をお持ちください。
可能でしたらご紹介元の先生の処方内容や心電図、検査データーなどをお持ち頂けると助かります。

Q4. 何曜日に外来をしていますか?

現在初診患者様を担当している医師は金曜日の午後に診療を行っております。もちろんその他の曜日も循環器専門医が診察しておりますので、受診は随時可能です。 症状が強く緊急を要する場合は24時間体制で当直医および呼び出しの専門医で対応致します。

不整脈患者様についての相談をお考えの先生方へ

緊急、準緊急の患者様については患者支援センターもしくは循環器内科医師へ直接ご連絡をお願い致します。安定しておられる患者様、セカンドオピニオン等は金曜午後の受診をご指示いただければ幸いです。

担当医師のご紹介

外来担当医表

◀前月

2019年6月

翌月▶

循環器内科

◀前の週次の週▶

診療時間
午前

山田太郎

(00:00~00:00)

山田太郎

(00:00~00:00)

山田太郎

(00:00~00:00)

山田太郎

(00:00~00:00)

     
午後            

診療科目

専門外来

  • 代表電話
  •  
  • 外来予約変更
  •  
  • 総合健康センター

gotop