• ご来院の皆様へ
  • 地域の医療関係者様へ
  • 部門センターのご紹介
  • 当院のご紹介
  • 特色と取り組み
  • 採用情報
ご来院の皆様へ

ドック・種健診のご案内





がん遺伝子検査

がん遺伝子検査

Can Tect(キャンテクト)検査


Can Tect(キャンテクト)検査とは・・・

がんは5年から20年かけて細胞が増殖・分裂をし、大きくなっていくと言われており、 近年、PET検査など検査機器の進歩によって5mm大程ののがんも発見できる ようになりました。しかし、5mm大のがんといえば「―人前のがん」になっています。 この検査は、まだー人前のがんに成長する以前のごく小さながん細胞のリスクを調べ、 がんの予防、超早期発見につながります。 また、がん治療後においても、「再発に向かっているのか」「改善されつつあるのか」、 再発予防管理も可能となります。

青洲会総合健康センター


他のがん検診との違いは・・・

従来の画像健診では、がんは5mm以上の大きさにならないと見つかりにくいと言われています。がんはたった1つのがん細胞が長い年月をかけて増殖し、初めて目に見える大きさになります。Can Tect検査ではその見えない段階をリスクとして可視化します。がんの予防、早期発見には両方の検査をうまく組み合わせて定期的に受信することが効果的です。


詳しくは・・・ 株式会社ジーンサイエンス http://www.genescience.jp/


青洲会総合健康センター

e-ラーニング

〒811-2316
福岡県糟屋郡粕屋町長者原西4丁目11番8号
電話:092-939-0010
E-mail:fukuoka@seisyukai.jp

◎受付時間
【月~金曜】 午前8:30~11:30 午後13:00~16:30
【土曜】 午前8:30~11:30

◎診療時間
【月~金曜】 午前9:00~12:30 午後13:30~17:00
【土曜】 午前9:00~12:30

◎休診
土曜日午後・日曜・祝日

Copyright © 2015 FUKUOKA SEISYUKAI HOSPITAL ALL RIGHTS RESERVED.