• ご来院の皆様へ
  • 地域の医療関係者様へ
  • 部門センターのご紹介
  • 当院のご紹介
  • 特色と取り組み
  • 採用情報
ご来院の皆様へ

各種健診のご案内





当院では、がん検診も行なっております。
各検査の料金や特徴もございますのでご覧下さい。各種検診や単独での検査も可能です。

肺がん検診(胸部CT検査)

CT検査は胸部の輪切り画像を撮影することによって、より詳しく調べることができます。


胸部レントゲン


胸部CT

調査日:月~金
料金:お問い合わせ下さい
※単独検査、オプション検査として受けられることが可能です。

年1回の肺がん検診をおすすめします。

肺がんは、がん死亡の中で第1位を占め大きな社会問題になっています。 肺がんは、発見された時点で全身に広がっていることが多く、『治る段階』で発見することが大切です。
当センターでは、最新のマルチスライスCTにて、被ばく線量の少ない検診モードで撮影を行っています。結果は専門医師が診断をしてご報告いたします。


特に、肺がん検診を受けていただきたい方

  • 喫煙者の方(現在及び過去)
    (1日の喫煙本数×喫煙年数 = 600以上)
  • せき、たんが続く方
  • ご家族にがん歴のある方
  • 40歳以上の方(男女を問わず)

はじめに

肺がんは全国的に増加傾向にあります。胃がんと並び最も死亡率が高く、年々着実に上昇しています。
近年、集団検診の普及等により早期発見の機会は増えていますが、日常の診療においては手術不可能な進行例に遭遇することも多く、また患者さんの半数以上は治療のかいなく再発しているのが現状です。
このように、いまだに肺がんは治療成績が不良で、三大難治がんの一つと言われています。
したがって、転移する前の治癒する肺がんをいかに見つけだすかが重要となっています。

CT検診の意義について

最近、治る肺がんを見つけるためにCTによる肺がん検診が注目されています。
CT検診による発見率は、間接写真による集団検診の胸部レントゲンに比較して実に10倍近く高率となっています。直径数ミリの小さい病変でも明瞭に描出できる。死角はほとんどありません。
正常の構造物を病変と誤認することもまずありません。喫煙者の多くが肺気腫に罹患しており、その予防のためには40歳代からのCT検診が重要です。

CT検診のすすめ

小型の肺がんに限って言えば男女比はほぼ1:1で女性の肺がんも増加傾向にあります。喫煙本数の多い男性の方だけでなく、女性もCT検診を積極的に受けることを期待しています。さらに、CT間質性肺炎、塵肺、アスベスト症、大動脈瘤なども診断可能で、将来重症化する可能性のある症例を早期に発見し対処すること肝要と考えています。

最後に

CT検診では直径数ミリの非常に小さい病変も見つかりますが、非常に小さな病変の場合、がんなのか、その他の良性の病変なのか、診断が難しい場合もあります。
このような場合、しばらく経過を見る必要が生じることがあります。当院では検診後の定期的経過観察も含め病院でのフォロー、精密検査、治療が可能になっております。

※検診の結果、異常があられた場合には喀痰細胞診により更に専門的に検査をされる場合もあります。

料金

単独検査の場合、診察はございません。結果票を後日、郵送致します。

詳しくはお問い合わせ下さい。

胃がん検診(胃カメラ・胃透視検査・ABC検診)

胃カメラ検査

胃カメラ検査は、口や鼻から管を挿入し、食道・胃・十二指腸までをお調べする検査です。



正常な状態


このような所見が見つかる場合もあります

胃透視検査

胃透視検査は、バリウムを飲みながら様々な角度からお調べするレントゲン検査です。
胃カメラと同じく、食道・胃・十二指腸までを撮影します。


 


 

ABC検診

血液検査にて胃がんのスクリーニングを行います。
胃粘膜萎縮(老化)マーカーのペプシノゲン検査と胃・十二指腸潰瘍の主な原因と言われているヘリコバクター・ピロリ抗体価検査を組み合わせてお調べします。
血液検査の結果をA群・B群・C群に分けることによって胃の健康度が分かります。


調査日:月~金
料金:お問い合わせください
※この検査は、受診されるコースにオプション検査として受けることが可能です。

婦人科がん検診(乳がん・子宮がん)

乳がん検診にはマンモグラフィー検査、乳腺超音波検査がございます。
子宮がん検診は細胞診検査(ベセスダ法)を行なっております。



マンモグラフィーの撮影方法です。


詳しくは婦人科健診のページをご覧下さい

前立腺がん検診

血液検査にて前立腺がんのスクリーニングを行います。
対象としては、50歳以上の方に特にお勧めしています。

検査日:月~金
料金:お問い合わせ下さい
※この検査は、受診されるコースにオプション検査として受けることが可能です。

大腸がん検診

便検査にてお調べします。当院では2日法でお調べしており、潜血反応を調べます。

検査日:月~金
料金:お問い合わせ下さい
※この検査は、受診されるコースにオプション検査として受けることが可能です。

肝臓がん検診

腹部超音波検査や腹部CT検査を行います。
検査日前日の夜から受診日当日の朝食・水分を抜いて絶飲食状態で検査いたします。

検査日:月~金
料金:お問い合わせ下さい
※この検査は、受診されるコースにオプション検査として受けることが可能です。

青洲会総合健康センター

e-ラーニング

〒811-2316
福岡県糟屋郡粕屋町長者原西4丁目11番8号
電話:092-939-0010
E-mail:fukuoka@seisyukai.jp

◎受付時間
【月~金曜】 午前8:30~11:30 午後13:00~16:30
【土曜】 午前8:30~11:30

◎診療時間
【月~金曜】 午前9:00~12:30 午後13:30~17:00
【土曜】 午前9:00~12:30

◎休診
土曜日午後・日曜・祝日

Copyright © 2015 FUKUOKA SEISYUKAI HOSPITAL ALL RIGHTS RESERVED.