• ご来院の皆様へ
  • 地域の医療関係者様へ
  • 部門センターのご紹介
  • 当院のご紹介
  • 特色と取り組み
  • 採用情報
特色と取り組み

特色的な検査・治療のご紹介

チームSTEPPS 患者安全向上委員会

福岡青洲会病院
チームSTEPPS患者安全向上委員会
「安全文化の醸成」

チームワークを徹底し、安全な医療の現場を提供する。
そのために多職種のメンバーで活動をはじめています。

当院には、患者安全文化の醸成を目的とした「チームSTEPPS患者安全向上委員会」が活動しています。 
耳慣れない言葉「チームSTEPPS」ですが、チーム医療を行っている私達には、とても大切です。

チームSTEPPS

チームSTEPPSは、≪医療の質・安全・効率をより向上させるためのチームワークの形や方法≫のことです。解り易く言えば、≪安全で安心な医療を行うための方法・形≫と言えます。そしてこのチームSTEPPSを実践する究極の目的は、【患者安全文化の醸成】です。
私達が行っている医療は、安全で安心できるものでなければならないのは言うまでもありません。
私達は、チームSTEPPSを実践するために、福岡青洲会病院の職員一丸となって、「安全な医療を提供する!安全文化を作る」という同じ目的に向かって行動し続けます!



上図はチームSTEPPSのシンボルマークです。
①リーダーシップ、②状況モニター、③相互支援、④コミュニケーション、この4つが中核となります。下記に示すような様々な手法を利用して常に継続的に患者安全文化の醸成を目指しています。


リーダーシップ 「チームの力を最大限発揮するため
どういう資源を活用するか」という能力の獲得
Brief(ブリーフ)
Huddle(ハドル)
Debrief(ディブリーフ)
状況モニター チームが効果的に機能するため周囲の環境に
関心を持ちモニタリングする能力の向上
STEP
クロスモニターイング
相互支援 チームメンバーが互いをサポートする能力とその方法 フィードバック
弁護・主張
Two-Challenge-Rule
CUS(カス)
DESK(デスク)台本
コミュニケーション 明確・具体的・タイムリーな情報と責任のやり取りの能力 SBAR
Call out
Check-back
Hand-off



福岡青洲会病院 チームSTEPPS患者安全向上委員会

e-ラーニング

〒811-2316 福岡県糟屋郡粕屋町長者原西4丁目11番8号
電話:092-939-0010
E-mail:fukuoka@seisyukai.jp

Copyright © 2015 FUKUOKA SEISYUKAI HOSPITAL ALL RIGHTS RESERVED.